皮革技術講習会に参加してきました!

皮革技術講習会に参加してきました!

皮革技術講習会に参加してきました!

今日は名古屋にてNPO法人 日本皮革技術協会が主催する様々な革素材や革製品に関する講習会に参加しました。
各種レザーの製造工程や特徴、取り扱い方法、革製品のクレーム対応まで理論的な説明を含め学んできました。
講習会後半、塩化ナトリウムやら化合物がどうとか高校の化学の授業みたいなものもあり難しかったですが、
やっぱり座学も大事ですね!

約4年程前から、バングラデシュへは最低でも2ヶ月に1回は行っており(ひどい時は3ヶ月間ほぼ現地に滞在)、
全くの素人だった当時から数多くの縫製工場やレザーを作るタンナーへ通い続け、
現場を見ながらたくさんの人と話をし、現場で知識を学んできました。
すべて現地の工場で学ぶことばかりで、バングラ人の説明を100%信じ難い時もあるのですが、
日本でお客様に説明をする際、僕は自信満々風に説明していることもありました。(笑)
今日の講習会に参加してみて感じたことは、意外と海外の現場で正しい知識を自然に学んでいたということ。
もちろん、「へぇ~」と思うような細かい知識もありましたが、大抵のことはざっくり知っていました。
でも今回こうやって知識の確認と習得を日本でできたのは非常に良かったです。

最近では、お客様への提案がよく通るようになり、少しずつ着実に商品生産数を増やすことができています。
自分が汗をかいて企画生産した商品がお店に並んでいたり、街中で誰かが使ってくれてたり。
友人が知らずに使っていた他社ブランドのバッグ、実は僕が企画し生産した商品だったり。一番嬉しいことです。
これからも、もっと良い提案できるよう頑張ります。

アパレル製品の海外生産でお悩みの方またはご興味のある方、是非一度お気軽にご相談ください!!
バングラデシュにてレザーバッグ・革小物・ベルト・シューズ・雑貨・衣類など各種製品の生産対応可能です!!

 

PAGE TOP