この素材すごく売れているんです!!

PUコーティングレザー

PUコーティングレザー

この素材、スプリットレザー(牛床革)の表面にPU(ポリウレタン)でコーティングをしているのですが、
今すごく需要があります。今まで同じような素材のバッグは数えきれないほど日本に輸入されてきました。
現在、スプリットレザー(牛床革)の上にPU(ポリウレタン)の合成皮革シートを張り合わせた素材を使ったバッグが世間には多く出回っています。
素材の表面は合成皮革なのですが、表記は牛革や牛床革で販売されています。
当社が扱うこのPUコーティングレザーは張り合わせるのではなく、スプリットレザー(牛床革)の上に大きなローラーでポリウレタン樹脂をコーティングする方法で生産されています。
これにより、通常の合成皮革では出ないような本革に近い風合いや使用を重ねることでアンティークレザーのような味が出てきます。
これまでの合成皮革よりも風合いが本革に近く、本革よりも低価格、そして素材自体がしっかりしているうえ非常に軽いので多くは大きめのトートバッグに利用されています。
もともとイタリアの技術なのですが、今は中国でも作られています。
この素材を中国からバングラデシュの提携工場へ輸入、バッグの形へと縫製し、日本へ出荷しています。
誰もが知る大手セレクトショップや量販店、バッグ専門店が量産を行っている素材です。
カラーは写真の3色以外にもご用意可能です。
ご興味ございましたら、是非お気軽にお声掛け下さい。

アパレル製品の海外生産でお悩みの方またはご興味のある方、是非一度お気軽にご相談ください!!
バングラデシュにてレザーバッグ・革小物・ベルト・シューズ・雑貨・衣類など各種製品の生産対応可能です!!

 

 

PAGE TOP